美容室でヘアカラーをした髪の毛の色を長持ちさせたい。そんなあなたに、ヘアカラーを長持ちさせるコツを伝授いたします。

 

カラーをした日に髪を洗わない


ヘアカラーは24時間以上かけて髪に色がなじみます。薬剤で髪をふくらませて、その中に色の粒を定着させていきます。 しかし、ヘアカラーをした当日は、まだカラー成分が定着していないので、シャンプーで髪を洗うと色素が流れてしまいます。

カラーを長持ちさせる方法

 

カラー専用シャンプーを使用する


カラー剤の色素が完全に定着するには、7日間かかると言われています。 カラーをした後7日間だけでもヘアカラー専用のシャンプーを使うのがオススメです。市販のシャンプーでは、カラーの色を長持ちさせることはできません。 (b.shopでは、シャンプーのカテゴリーに「ヘアカラーを長持ちさせたい」のカテゴリーがございます)

カラーを長持ちさせる方法

 

髪を洗ったらすぐに乾かす


濡れている髪はキューティクルという髪のフタが開いている状態です。水とともにカラー成分が一緒に流れ出てしまいますので、なるべく早く乾かすように心がけましょう。 乾かす前にクリームタイプもしくはオイルタイプの洗い流さないトリートメントをつけてしっかり保湿してから乾かしてください。

カラーを長持ちさせる方法

 

髪のダメージを最小限におさえる


紫外線、摩擦、乾燥などで髪にダメージが蓄積されがちに。髪が傷むと毛髪のキューティクル、色味やたんぱく質が傷んだ部分から流れだしやすくなっています。
髪の乾いた状況からしっかり保護をしていくことが大切です。洗わないトリートメントで、手触りだけでなく、しっかり髪を保護してください。もちろん、コテやアイロンでも髪は傷みますので、オイルで保護をして熱から髪のダメージを守りましょう。

カラーを長持ちさせる方法

 


美容室ブロッサムホームページ
https://www.hairmake-blossom.com/

 

お近くの店舗での予約はこちら→
https://www.hairmake-blossom.com/shop/

 

オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/blossom.press/

 

オフィシャル Instagram
https://www.instagram.com/blossomhairmake/


美容室ブロッサムってどんなところ?
ブロッサムは、東京・埼玉・栃木に展開している美容室・美容院・ヘアサロンです。地域密着型サロンとして1店舗1店舗、地域のお客さまに合わせたコンセプトをかかげ、お客様の笑顔のために心のこもったおもてなしで、お迎えしております。
しっかりとカウンセリングを行い、いつまでも若々しくきれいでいていただくご提案をさせていただいております。
また、ブライダルヘア、成人式等のアレンジも行っております。ぜひ、ブロッサムで自分らしいスタイルを見つけてみませんか。