今年のトレンドヘアカラーはもうチェックされていますか?

2021年の秋冬トレンドを取り入れた、ヘアカラーをご紹介していきます!ブリーチをして明るめカラーにしても、ブリーチなしで暗めに染めてナチュラルにしてもGOOD!カラーチェンジの際は是非参考にしてみてください!

今年の秋冬ヘアカラーキーワードは

【くすみ系大人カラー】

ブログの内容はこちら

秋冬へカラー《ベージュ系》

・秋冬へカラー《アッシュ系

・秋冬ヘアカラー《ピンク系》

秋冬ヘアカラー《番外編》

・【自宅で出来る】色持ちをキープするコツ

秋冬へカラー《ベージュ系》


定番人気で可愛く】

温かみのある秋冬定番のベージュカラーは肌馴染みが良く、柔らかい印象や大人っぽさを与えてくれる人気のヘアカラー。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 45173666-967B-4DC3-848A-6E5E95A6DD8E-768x1024.jpg

落ち着いたトーンのベージュなら、年齢問わずに人気があり、職場などでも好感度が上がるナチュラルな仕上がりになります!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 15BA23A9-F73A-4334-A5EA-7758F55ED44A-683x1024.jpeg

1回〜2回ブリーチをいれてあげることで黄色味が抑えられ綺麗な《くすみベージュ》ができます♪透明感のあり、男女共に支持のあるヘアカラーになります!

秋冬へカラー《アッシュ系


透け感でカッコよく】

この秋冬にも引き続き安定した人気があるヘアカラーはやっぱりアッシュ系!SNSなどでも人気のアッシュ系カラーは外国人風カラーとしても人気が続いていますね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 71F3A121-876D-41D4-A4D8-102105715BA3-768x1024.jpg

アッシュとは《くすみグレー》のことで、髪色に透明感をプラスしてくれるため、簡単に抜け感を出してくれます。ハイライトを入れてでアッシュカラーを全体的にのせてあげると、より立体感が生まれます。白髪ぼかしとしても人気なスタイルです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: C61A1EF5-180F-4A4F-9F0C-24D0B84A2D10_1_201_a.jpeg

全体的にブリーチをすると更に透け感がUP☆ショートやボブスタイルに組み合わせることで大人な雰囲気がグッと上がります。

秋冬ヘアカラー《ピンク系》


女性らしさをUP】

暖色系のカラーが好きな方に、おすすめしたいのはピンク系カラー! 寒くなってくると人気が高まってくる髪色。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: AD8ADDC3-DF4E-4D60-8B83-9100273C0A1B-769x1024.jpg

大人っぽく、女性らしさを引き出すなら、鮮やかなピンクよりもブリーチを使用した《くすみピンク》がオススメ♪

秋冬ヘアカラー《番外編》


全体的に明るく《くすみカラー》にしたいけど、ダメージや褪色後の明るさが気になり、なかなか勇気がでない方にオススメ♪季節に応じてカラーチェンジが気軽《くすみカラー》を取り入れちゃいましょう!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 288E4D78-9A03-42DE-A149-A9806746C902.jpg

インナーカラーでピンクカラーをオン!一度ブリーチした部分は褪色後に気分次第でカラーチェンジも出来ます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 68E43E65-A338-44C1-AF87-5D0838D51B24_1_201_a-768x1024.jpg

もっとポイントだけでブリーチを済ませたい!時にはイヤリングカラーがオススメ♪耳元だけのブリーチカラーなので、髪を結んだ時に目立ちづらく、ブリーチ初心者にオススメ。

【自宅で出来る】色持ちをキープするコツ


◎カラーシャンプーを使う

シャンプー時に髪へ色素を追加してくれるアイテム。褪色時に気になる赤みや黄ばみを抑えてくれます!

ハイトーンカラーをされている方は洗浄力の強いシャンプーの使用は避け、色持ちキープの為のシャンプーにシフトチェンジしていきましょう。

◎濡れた髪はしっかり乾かす

カラーの時だけでなく、髪を濡れた状態で放置しているとダメージの原因になります。シャンプーしたお風呂あがりなどは、なるべく早く乾かしてあげましょう。

◎ヘアアイロンやコテの温度に気をつけて

ヘアアイロンやコテを使用する際は、普段使用している温度よりも20度〜30度程度、下げて使うのがベスト。

熱によって髪が傷んでしまうとヘアカラーが短期間で抜けやすくなってしまう原因にもなります。

◎アウトバストリートメントを使う

ダメージや熱が原因で色落ちしやすくなってしまうのです。ドライヤーの熱や擦れ、紫外線などから髪を守ってあげることで、ダメージを軽減することができます。

思い通りの髪色になる為にもキープさせる為にも《ヘアケア》は必須ですね!

秋はファッションも色鮮やかになり、気分も晴れやかになる季節。是非、自分にぴったりなカラーを見つけて、この季節を存分に楽しみましょう♪

記事を検索